fbpx

読むだけで運気があがる開運ブログ Annaの独り言

menu

開運吉業塾

【人気のパワースポット 神社仏閣参拝で開運】トリプル干支(寅)で行動して起こったラッキーな出来事とは?

ライン公式アカウント始めました

メルマガ登録して特典をいますぐ受け取る
(九星気学を学びながら毎週金曜日に発行される人気の最新開運情報を読むことができます)

 

本日もAnnaの開運ブログに訪問いただきありがとうございます

 

今日のテーマはこちら

【人気のパワースポット 神社仏閣参拝で開運】

先日トリプル干支(寅)の日に行動してみたら早速良いことが起こった事ので、何をしたかについてご紹介しようと思います

そして今回は、まだ間に合うトリプル寅の日をご紹介しますので、ぜひあなたの開運のヒントにお役立ていただけたらと思います

youtube限定で紹介している内容もありますので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね😊↓

YouTubeハッピーラッキー開運チャンネルでは、開運に役立つ情報を発信しています

いち早く開運情報を手にれたい方はチャンネル登録がおすすめです!!

 

2022年は寅年

そして2月6日はトリプル寅の日
寅年寅月寅日でした

ちなみに今回吉方位でお出かけした日の九星の暦はこちら↓

 

寅年は12年に一度
寅月は12ヶ月のうち一度(2月)
寅日は12日に一度
訪れます
3つが重なるというのはちょっとレアです

そんなレアな日をせっかくなので上手に活用してあなたも運気アップしてみませんか?

寅年に寅月、寅の日を活用すると運気アップが期待できます
それは干支の寅が味方をしてくれるからなんです
特に仕事運、財運強化が期待できます

せっかくの開運日なので
日盤で吉方位でお出かけしてみました
寅年、それも2022年は壬寅(みずのえ)年 壬寅月
ということで、壬寅年生まれの徳川家康公の運気にあやかり家康公が祀られている神社、仏閣に参拝してみようと思いました

徳川家康公は、寅の神様とも言われています
家康のご両親がなかなかお子さんができずに鳳来寺で祈祷してもらったところお子さんが授かった
それが家康公だと言われています

徳川家康公は、天文(てんぶん てんもん)11年12月26日、寅の年・寅の日・寅の刻に生まれたそうです。
誕生と同時に鳳来寺峯薬師(ほうらいじ みねやくし)に祀られていた十二神将(干支の神様)の内「普賢菩薩真達羅大将(寅童子)(ふげんぼさつ しんだらたいしょう とらどうじ)」が忽然と姿を消していたそうです。

そして元和2年(1616年)家康公が亡くなられた時、「真達羅大将(しんだらたいしょう)」はもとあった鳳来寺峯薬師(ほうらいじ みねやくし)のもとに戻られていたとのことです。この事から家康公が真達羅大将(しんだらたいしょう つまり寅の神様)の生まれ変わりではないかといわれていて寅の神様といわれるゆえんとなっています

 

参考までにですが真達羅大将(しんだらたいしょう)のご利益とご真言をご紹介しておきますね

ご利益:人々の願いを叶え、満ち足りた環境に導く。

ご真言:おん しんだら そわか

 

家康公にまつわる神社といえば
日光東照宮をはじめ各地の【東照宮】が有名です
その中でも今回は東京の芝方面の神社・仏閣を訪問してきました
3カ所ほど行ってきましたので、その時の事をご紹介しようと思います

まず始めに訪れたのが

【芝東照宮】

各地に東照宮があるのですが、今回行ってみようと思ったのは芝東照宮でした
当日朝曇り空たっだので、これから天候はどうかな?雪が降るのかな?と思っていましたが晴れたので迷わず行くことにしました

芝東照宮をご存じない方のために簡単にご紹介すると
芝東照宮(しばとうしょうぐう)は、東京都港区にある東照宮です。 ご祭神は徳川家康、ご神体は徳川家康です。  ここ芝東照宮は、日光東照宮、久能山東照宮、上野東照宮と並ぶ四大東照宮の1つに数えられています。 芝公園の中にあります。

元は増上寺の中の社殿でした。 徳川家康が慶長6年(1601年)に還暦を迎えた記念に自らの像を刻ませた「寿像(じゅぞう)※寿像とは、その人が生きている間に作っておく肖像の事」を、駿府城(※駿府城(すんぷじょう)は、静岡県静岡市葵区にあった日本のお城です)で祭祀(さいし)(※祭祀とは神や祖先を祭る事)していました。

元和2年(1616年)家康は自分が死んだ時に「寿像(じゅぞう)」を祭祀(さいし)する社殿を増上寺に建造するように遺言して、その年の10月に着工して、翌元和3年(1617年)2月に竣工しました。 この社殿は家康の法名「安国院殿徳蓮社崇誉道大居士」(あんこくいんでん・とくれんしゃ・すうよ・どうわ・だいこじ)にちなんで「安国殿」と呼ばれています

もっと詳しく知りたい方はこちら↓

芝東照宮公式ホームページはこちら

 

日盤吉方位でお出かけしたので芝公園に着いたら、天候が曇りからすっかり晴れていました

芝公園駅出てすぐに芝東照宮があります

 

こちらが本殿です

ご神木を見つけました

 

少し離れたところから写真を撮ってみました

 

芝東照宮の敷地内から東京タワーもきれいに写真に収まります

 

次に芝東照宮の境内からも見える増上寺に行ってみました

【増上寺】

増上寺をご存じない方のために簡単にご紹介すると

徳川家の菩提寺

安土桃山時代、徳川家康公が関東の地を治めるようになって、家康公が当時の住職 源誉存応(げんよぞんのう)上人に深く帰依したので、徳川家の菩提寺として増上寺が選ばれたそうです(天正十八年、1590年)。
家康公は元和二年(1616年)増上寺で葬儀を行うようにとの遺言を残して、75歳でこの世を去ったそうです

 

もっと詳しく知りたい方はこちら↓

増上寺公式ホームページはこちら

 

増上寺で宝物展示室に入ることができました
展示室の中は撮影禁止だったのですが、展示室の外にあった仏舎利(ぶっしゃり ※お釈迦様のご遺骨の事)に関しては撮影してもよいとのことだったので、撮影させていただきました

展示室から出てくると、待っていてくれたようにからすさんに遭遇しました。
神社、仏閣参拝時に時々経験します
神社、仏閣で出会ったからすさんは神様のおつかいの可能性がありますので、境内などで見かけたら良いことがあるかもしれませんよ

増上寺に参拝した記念に白檀の香りのお線香をお土産に買いました

 

そして最後に行ったのが芝大神宮です

【芝大神宮】

芝大神宮は、伊勢神宮の御祭神、天照大御神(あまてらすおおみかみ)内宮)、豊受大神(とようけのおおかみ)(外宮)の二柱を主祭神としてお祀りしています。平安時代、寛弘二年(1005年)に創建された由緒あるお社です。

古くは、飯倉神明宮、芝神明宮と称され鎌倉時代においては、源頼朝公より篤い信仰の下、社地の寄贈を受け、江戸時代においては、徳川幕府の篤い保護の下に社頭はにぎわい、大江戸の大産土神(おおうぶどがみ)として関東一円の庶民信仰を集めて、「関東のお伊勢さま」として数多くの人々の崇敬を戴いたそうです。

その後明治、大正、昭和初期の関東大震災、太平洋戦争の激動期においても、数多くの苦難にも耐えて現在があります。

 

もっと詳しく知りたい方はこちら↓

芝大神宮の公式ホームページはこちら

 

日盤吉方位で徳川家康にまつわる神社・仏閣を参拝したら
その日になんとミスチルのライブチケットの当選結果を受け取ることができました
ファンクラブでも当選が難しいチケットです

このように
吉方位でお出かけすると良いことがあります
その日に良いことが起こらなくても2週間以内に良いことが起こる可能性が高いです
継続して吉方位に出かけることで、運気アップしていきますので、1度だけではなく定期的に吉方位を活用して運気増強されてみれはいかがでしょうか?

ぜひ皆さんも吉方位を活用してご自身の運気アップにお役立て下さい

 

2022年は
寅年については年、月、日がトリプル寅になるのは他にないのか?

気になっている人もいるかもしれませんので調べて見ました

トリプル寅の日は他に
2022年2月18日(トリプル壬寅の日) 3月2日

特に2月18日は壬寅(みずのえとら)のトリプル寅の日となります
九星盤でどんな配置になっているのか気になっているかもいるかもしれないので、
2月18日の九星盤を載せてみました

【九星盤 2022年2月18日】

西南西、申の方位に年、月、日で破れの方位となっているので注意が必要です
できればこの日は西南西の方位にお出かけするのはさけたほうがよさそうです
方位が微妙な場合には、南西方位のお出かけを避けた方がよさそうです

 

十二支の中でも寅年は財運強化、仕事運強化にもご利益が期待できます
また回収の早さも十二支のうちで最も期待できる干支となります
行動したら行動した分だけ成果が期待できる年です

但し国際情勢的には、クーデターや戦争など戦いの意味合いもありますので注意が必要です

今回は九星盤の干支を中心に見てきましたが、九星盤を活用する事で、現在の自分の運気について知ることができます

また知るだけではなく、九星盤の方位に注目することで吉方位を上手に活用することで開運することができます

 

運勢の流れをもっと詳しく知りたい、自分の運気はいま良いのか悪いのか最近ついてないことが多いがどうしたら運命転換できるのか具体的な方法を知りたい方は、私の個別鑑定でお伝えしていますのでお気軽にご相談ください

 

※お申し込みはメニューのお問い合せフォームからお申し込みください

参考サイト

★ご自身の本命星(生まれた年)を調べる
 便利なサイトはこちら↓

九星盤計算サイト

 

★ご自身の最適な方位を調べる
 便利なサイトはこちら↓

九星気学LAB

 

★自宅から行きたい場所の方位がわかる
 便利なサイトはこちら↓

あちこち方位

 

その他ご質問、ご相談などありましたらメニューのお問合わせフォームにご記入の上お気軽にお問い合わせください

メルマガ登録して特典をいますぐ受け取る
(九星気学を学びながら毎週金曜日に発行される人気の最新開運情報を読むことができます)

開運吉業塾公式ホームページ
(最新の開運情報がご覧になれます 九星別毎月の運勢好評掲載中)

開運吉業塾 Facebookページ
(読者限定のとっておきの情報をお届けいたします)

Anna公式twitter
(運気が上がるコツ、開運のコツをお届けいたします フォローしていただくと最新情報が手に入ります)

ハッピーラッキー開運チャンネル(youtube)
(聞くだけで運気があがる開運情報をお届けしています チャンネル登録するとタイムリーに情報が届きます)

ハッピーラッキー開運チャンネル音楽編(youtube)
(癒しボイスで人気の下北沢・東中野・四谷エリアを中心にライブ活動をしているSSW鈴木飛翔の情報をお届けします)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。




いいね!押して最新情報をGET!