fbpx

読むだけで運気があがる開運ブログ Annaの独り言

menu

開運吉業塾

【絶対王者 羽生結弦選手の気になる運気】 運気を継続するにはメンタルの強さ、調整力も大切

こんにちわ

読むだけで運気が上がるAnnaの開運ブログに訪問いただきましてありがとうございます

 

今日の開運ブログのテーマは

フィギュアスケート界 絶対王者

羽生結弦選手の気になる運気について

昨年11月右足首を怪我してからやっと復帰して堂々の銀メダルをとった羽生選手ですが今後の運気が気になるで九星と干支で調べてみました

昨年11月右足首を負傷してまだまだ完治とはいえないどころか、痛み止めを飲みながらの演技

長年の無理もあり腰痛もあるとのことでちょっと心配ですね

今後少しでも長く現役生活を続けていくためにも運を味方につけることが大切だと思われます

 

羽生結弦選手は

1994年12月7日生まれ

年盤 六白金星 (甲戌)

月盤 四緑木星 (丙子)

日盤   四緑木星 (丁卯)

(補足 羽生選手が運気が落ちやすいのは10月、11月この時期に怪我が多いのも納得ですね 2018年、2019年もエネルギー値が落ちていているので怪我、病気に注意が必要です 無理せず栄養のバランスのとれた食事を取り入れ、瞑想等を取り入れてメンタルのメンテナンスもいつも以上に力を入れることがおすすめです)

 

六白金星 はみんなを引っ張っていくリーダー的存在

まさにフィギュア界をひっぱっていますよね?

更に月盤、日盤共に 四緑木星

四緑木星は人気者、もてもての星なんです

ちょっと女性的な雰囲気を醸しだしながら状況に合わせて自分を適応することができるんです

それを2つも持っているとは

おまけにお話しも上手な素質を持ち合わせていてユーモアを混ぜてお話できる素質を持っているんです

どうりで周囲の人を巻き込んで人気を独り占めしちゃうわけですよね

 

さらに怪我しても負けないメンタルの強さ、何度も何度も立ち上がり

ここぞという試合にはちゃんと合わせてくる調整力の素晴らしさ

見ている方も思わず応援しちゃいたくなりますね

 

★くじけそうになった時には自分を信じて前向きな気持ちをキープ、理想の未来を強く描くことできっと運気も上がり、夢も叶うはず

 

★自分の叶えたい夢、希望を紙に書いて常に持ち歩き、忘れないこと

★絶対にうまくいく、自分は運がいい

必ず自分の思いは叶うと信じることでいい結果に結びつくチャンスが訪れますよ

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まとめ

いかがでしたか?

どんなにくじけそうになっても自分を信じてメンタル強くして、調整力を磨くことで理想の未来に進んでいけます

ひとりじゃ無理

誰かのアドバイスが必要という方はお気軽にご相談ください

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 

 

(画像は日刊スポーツさんからお借りしました)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

いいね!押して最新情報をGET!